HOME | TRAVEL TOP | HOTEL TOP | この旅行記TOP



2018年7月 ロンドン旅行記

28 Blue Boar Restaurantで朝ごはん@

お部屋の様子   朝ごはん@   ラウンジアフタヌーンティー




おはようございます!
3日目の朝でございます。

窓の外はどうなっているかな?
目の前は大きなビル。
下のほうに人の像があります。
真下の道は、その名も「Broadway」 ビルの角が地下鉄入口です。
像をズーム!親子の姿でしょうかね。 地下鉄入口の表示。

昨日は暗かった窓の外は、どーんと大きなビルビューでございました(^_^;)
ま、まぁ、景色はあれですけども、そのビルの下は地下鉄駅という便利さは大いに魅力でございます。



さてこのホテル、ラウンジアクセス付きのお部屋で予約しておりまして、
朝ごはんはラウンジでもレストランでもいいよーとのことで、
今朝はレストランに行ってみることにいたしました。

廊下。 モダンアートのあるエレベーターホール。

シャワーを浴びて用意をしたら、いそいそとレストランへ〜



レセプションやロビーラウンジと同じくグランドフロアにある、
『Blue Boar Restaurant』
落ち着いた雰囲気ながらホテルレストランとしてはカジュアルで居心地がよさそうです。
朝ごはんは何があるでしょうか♪


サラダにピクルス、スティック野菜も並んでます。 フルーツ丸かじり系。 ハム、チーズ、スモークサーモンなど。
手前の甘いパンも気になりますっ。
パウンドケーキやマフィン、ミニベーグルサンドまで! バケットやライ麦ブレッドなど。
これは何だろう?シリアルかな。 ヨーグルトとトッピング各種。

朝ごはんに食べたいひと通りのメニューが揃っておりますね〜
ヨーグルトやシリアルのトッピングが豊富なのが好印象!
特にダーク
(と思われる)チョコが嬉しいっ。

コンラッドでの初朝ごはん〜♪ 真っ黒いのはマッシュルーム、
小鉢はサーモン入りスクランブルエッグ。
ミニサイズのボンヌママンがテーブルにセット。
デザートにチョコマフィン、パンオショコラ、
丸いドーナッツ。
チョコとミューズリーをかけたヨーグルトと
どれも甘くて最高だったフルーツ。

夏休みという季節柄でしょうか、
家族連れのお客さんが多く賑やかな店内でございましたが、

何も気にならず、のんびりといただくことができました。
真っ黒なチョコマフィン、美味しかったなぁ。。
ごちそうさまでした!


Back
この旅行記
TOP

Next