HOME | TRAVEL TOP | HOTEL TOP | この旅行記TOP





2019年3月 シアトル旅行記

  04 Grand Hyatt Seattle


今日から3泊お世話になるのは、
『Grand Hyatt Seattle』
Westlake駅にも近く、周辺にはバス停もたくさんあり、
公共交通機関を使うにも徒歩観光にも便利かなとHyattのサイトから予約いたしました。

思ったより大きい。 メインエントランス。
7th Ave側にも出入口があります。

立派なエントランスを抜け、これまた立派なレセプションにてチェックイン。
(ロビーの写真を撮り忘れました・・^^;)
ホテルに着いたのが13時前で荷物だけでも預かっていただこうと思ったのですが、
お部屋の用意ができているとのことでありがたい〜



キーをいただき早速お部屋へ。


ドア、オープン! キングサイズベッド。 窓辺のオットマン付きソファ。
デスクとすぐ横は荷物置き場かな。 テレビ&テレビ台 窓側から見たところ。
テレビの下は冷蔵庫やコーヒーマシンなど。
空の冷蔵庫は事前にチェックしておりましたよ〜
わかりづらいですが、コーヒーはもちろんスタバ☆ LANケーブルとコンセント3口。

シアトルと言えば、スタバ創業の地としても有名ですよね〜
この後、街の至る所で見ることになるわけですが、お部屋の無料コーヒーも当然の如くスタバでありました(^-^)


クローゼット。 中は広々。金庫は高い位置に。 バスローブもあります。
ドア前のスペースには植物。 ライトアップされたオブジェもあり。

ドア前のスペースが少しだけ広く取られていて、(ホンモノの)植物やオブジェの装飾があったのが印象的。



続いてバスルームです。

わーい、使いやすそうな
シャワールーム♪
広々洗面台。 更に広々トイレ。笑
ここにもバスローブ。 ポケットにスリッパ。
無料のお水が2本。嬉しい! 石鹸とボディローション。 シャワーキャップや綿棒など。
洗面台下の棚には予備のトイレットペーパーと
ハイアットならではのアメニティ、歯磨き粉。

ハイアット系のホテルを利用するのはとっても久しぶりで忘れかけておりましたが、
私が泊まったことのあるアメリカのホテルで歯磨き粉があるのはハイアットくらいなんです。
しかも1回使い切りの小さいのでなく、ドラッグストアで売っているようなトラベルサイズが嬉しいところ。
今のを使い切った時の為にストックしておこ〜っと♪


ハンドシャワー完備! June Jacobsというスパブランドのようです。
グリーンティ&キューカンバーの香り。
反対側には固定式シャワーも。

バスルームも使いやすくて快適そう。



窓の外はどうでしょうか。


目の前は高層ビル(マンションかな?) 再開発エリアも多いです。 遠くにはやっぱり美しい山脈が見えてます。
白くてドーム屋根は教会でしょうか。

目の前こそビルが建っていますが、少し視線をずらせば遠くには雪を纏った山々が見え、
何とも気持ちのよい景色です。



お部屋でのんびりもいいけれど、3泊ではそうも言っていられませぬ(n_n;)
記録を済ませたら早速お出かけいたしましょ。


ホテル1Fの「Cafe Yumm!」

コーヒーの聖地と言われるだけあり、スタバも多いですがカフェ自体がたくさんあるシアトル。
このホテルの1FにもパインSt沿いにはCafe Yamm!、角を曲がった7Th St沿いにはスタバと、
同じホテルのビルの中にも2つのカフェがある過密ぶり(^-^)
疲れた時のひと休みには事欠きません。




Back
この旅行記
TOP

鋭意作成中